シルバーのメンナランス・手入れ方法について

シルバー製品は、長く使っていると、少しずつ黒ずんで輝きを失い変色していきます。
これは、シルバーが酸化していく自然現象ですが、ほとんどの場合は、適切なメンナランスをすれば、すぐに元通りの輝きを取り戻します。

もっともかんたんなメンナランスは、専用のクロスで磨くこと

シルバー磨き専用の布、クロスで磨くことが一番かんたんなメンナランス方法です。
軽い黒ずみであれば、かんたんに落とすことができます。

シルバー磨き専用のクロスは、数百円程度で購入することが可能です。

参考)シルバー磨き専用のクロス シルバーポリッシュクロス 12.5×17.5cm
https://www.amazon.co.jp/dp/B002LZ56CO/

汚れが目立るならば、シルバー専用の洗浄液につける(オススメしてません)

クロスでは磨き切れない黒ずみは、シルバー専用の洗浄液を使います。
洗浄液にシルバーアクセサリーを1~2分程度浸して、水洗いで洗浄液をよく落としてから、布でふき取ります。
※適切な洗浄のやり方は、洗浄液ごとに異なりますので、取り扱い説明書をよく読んでから洗浄を行うようにお願いいたします。

参考)シルバー製品専用クリーナー (シルバースパークル)50ml
https://www.amazon.co.jp/dp/B002LZ56CO/

いぶしが取れて真っ白になるので、正直おすすめできる方法ではありません。

 

※追記

金属磨き(ピカール)で磨く(トップ・マネークリップ)
細いところは楊枝などで。

 

チェーンはクレンザーでモミ粗いする

チェーンをクレンザーで洗うと、銀同士がぶつかって、黒いいぶしが取れて、光沢のない状態にシルバーがなります。
その後、銀同士をもに洗いをすると、銀同士がぶつかって磨きあうことで、再度光沢ができます。

※撮影予定

日常的な手入れでより長持ちを

シルバー製品を長く利用するためには、大きく3つのポイントがあります。

・日常的に汚れが付着しないようにすること

シルバーアクセサリーをつけたまま温泉に入ると、真っ黒になるというのはよく聞く話ですが、これは硫黄とシルバーが化学反応を起こしているのです。
このように、シルバー製品と相性の悪いさまざまなものには注意しておいて下さい。

・一日の終わりに汚れを洗って、ふき取る

シルバーアクセサリーをつけていると、自分の汗が付着したり、衣類に触れたり、とさまざまなシルバーアクセリーにとって、よくないものが付着しています。
一日の終わりに、付着した汚れを軽く水洗いをした上で、乾いた布でふき取ってあげると、長持ちします。

・なるべく空気などに触れさせないようにすること

保管方法もなるべく空気に触れさせないことが大切ですので、小さなチャック袋などに入れておくことをおすすめします。

シルバー&革アクセサリーAJINA購入商品は永久無料保証

シルバー&革アクセサリーAJINAでは、商品永久無料保証ですので、汚れが気になるようであれば、ご郵送いただければ、こちらで磨き直しを何度でも無料で行わせていただいおります。(商品の送料については、往復分ご負担ください)

また、お手入れ方法について気になる点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。